こんにちは、【特化ブログのプロフェッショナル】ことはるきです。

「アドセンスで月10万円稼げたけど、ASPはどうすれば良いのかさっぱりわからない」

「自分が書いた記事で本当に商品が成約されるのかどうか不安」

私が今まで特化ブログのサポートをしてきた中で、このようなことをよく言われます。

はるき
個人的には、ごちゃごちゃ言わずにとりあえずやってみて、うまくいかなかったら何がうまくいかなかったのかを考えれば良い。うまくいったらその方法を他にも転用すればいいじゃん。

と思うのですが、なかなか一歩を踏み出せない方が多いようです。

もしあなたがこのような状態であるならば、一度土日だけ派遣社員を経験してみるのがおすすめです。

  • 「アクセスは1日1000PVもあるのに月に1件も成約が出なくて困っている」
  • 「どんな記事を書いたら成約が取れるのかわからないから、タイピングがさっぱり進まない」

突拍子もないことを言いましたが、今日はこの理由について詳しく説明していきます。

自信がないなら小さな成功体験をするしかない

あなたが一番初めにアフィリエイトを始めた時ってどんな気持ちでしたか?

  • 本当に自分が稼げるんだろうか?
  • 記事を書いたら本当にアクセスが来るんだろうか?
  • 教材販売者の人たちって、本当は稼げてないからこうやって詐欺情報を売ってるんじゃないの?

このようにたくさん不安に思うことがあったと思います。

しかし、教材に書いてある通りに記事を書いてみたり、コンサルの先生のいう通りに記事を書くことによってアクセスが来て、アドセンス広告がクリックされ、アドセンスの収益画面にお金が入ったことが確認できたと思います。

こんな積み重ねが「アフィリエイトは稼げる」という自信につながり、あなたの原動力になったのではありませんか?

 

家電販売で「売れる」という実感を身につけろ!

実は私、アフィリエイトをする前から、商品を成約させることには自信がありました。

なぜなら、学生時代に派遣社員をやっていて、電気屋さんの店頭に立ってカメラを販売し、「商品を売る」という成功体験をしていたからです。

もちろんいきなり上手に売れた訳ではありません。しかし、徐々に知識をつけたり、「こういうお客さんにはこういう接客をすれば売れる!」という必勝パターンを見つけて、だんだんと自信をつけて売れるようになったのです。

電気屋さんはお店自体が大企業なので集客力があります。なので集客に関しては特に考える必要はありません。売り場に来てくれたお客さんに私が商品の魅力を伝えて、お客さんの悩みを解決できる商品はどれなのかお手伝いをするのが仕事でした。

これがブログになると、検索エンジンからアクセス(お客さん)がやって来て、私が書いたブログが勝手に接客をしてくれます。あとはお客さんの悩みを解決できれば商品を買ってくれます。

「なんだ、ブログも電気屋の接客もやることはほとんど変わんないじゃないか。」

このことを掴んでから、私は大きく稼げるようになりました。

(もちろんブログのアフィリエイトで稼ぐには、「アクセスを集める=集客」は必要になります。しかし、読者さんにとって必要なことをブログで話せば自然とアクセスが伸びるようになります)

 

家電販売の派遣の仕事は「土日祝」のみ、短期間(1−2ヶ月)の仕事がある

家電販売の仕事は土日祝日のみ、しかも短期間(1−2ヶ月)のみという案件があります。

これに応募するのは、夏休み・冬休み中の学生がほとんどです。しかし、時々副業禁止ではない会社で働いている方が自分の欲しいものを買うため(10万円ぐらいのゴルフドライバーなど)に働いていることがあります。

なので、自分は30代だから、40代だからと諦める必要はありません。(さすがに副業禁止の会社だと無理があります)

時給は1500円以上とかなり高単価です。その上、お客さんのリアルな悩みを聞いて、その解決ができる商品はどれなのか紹介してあげて、それで商品が売れるという貴重な成功体験をすることができるんです。

しかも、アフィリエイトと違って、成果が出なくても、1日に1台も売れなくてもお金がもらえます。売り場に立っているだけで時給が発生します。

急がば回れということわざがあるように、一度電気屋さんの売り場に立って経験を積んでみるべきです。

カメラ以外にも、以下のように様々な案件があります

  • テレビ
  • パソコン
  • タブレット
  • マッサージチェア
  • 掃除機
  • 美顔器
  • 電動歯ブラシ

自分が取り組んでいる特化ブログのユーザー層に近いものがおすすめです。(健康ブログならマッサージチェア。主婦向けブログなら掃除機。美容ブログなら美顔器。以下のリンクから「家電」とキーワード検索すると見つかるでしょう)

お仕事探しはP&P求人サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です