セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの増枠に成功!電話一本で可能でした

こんにちは、はるきです。

今日は私が愛用しているビジネスカード「セゾンプラチナビジネスアメックス」のショッピング利用枠を100万円から150万円へと増枠できたお話をします。

増枠も電話一本でたった5分簡単に完了しました。

「利用枠ってどれぐらいなんだろう?」「今後どんどん利用枠を増やして行きたいけど、どんな感じで進めていけばいいんだろう?」と疑問に思っている方の参考になれると嬉しいです。

元々の利用限度額は100万円

私は法人設立初日にセゾンプラチナビジネスアメックスを申し込みました。入手難易度が高いと言われる法人カードを手にしておくことで、周りよりも一歩有利になった気分になれます。

そして提携カードとはいえ、「アメックスのプラチナカード」です。他の法人カードは大抵ゴールドカードなので、ワンランク上のプラチナカードを持っているとそれだけで優越感に浸ることができます(小物感)

ちなみに申し込み当時、ショッピング利用限度額は100万円でした。つい最近まで全く不自由なく使えていたので、利用枠について気にしたことがありませんでした。

 

事の発端はアマゾンで本が買えなかったこと

そもそも、なぜ今回セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの増額をしたのかというと、弊社の裏事業であるイラスト関係の本をアマゾンで買ったら購入エラーが出たからです。

3回ぐらいセゾンプラチナビジネスを指定してもエラーが出る。

先月は合宿に行ったし、税金も払ったし、もしかしたら限度額が超えてるんじゃ・・・・・・?そう思って利用可能額を調べたところ残り1500円(笑)

限度額100万円のカードだから問題ないだろうと思っていましたが、セゾンプラチナビジネスアメックスは月末締の翌々月6日払いなので2ヶ月分支払いが丸っと溜まってこのようになることがあるというが実感しました。

カードで決済ができないと困るので、速攻でセゾンプラチナカードデスクに電話して相談しました。

 

セゾンプラチナデスクに電話したら、たった5分で増枠できた!

まずはカードの裏面に書いてあるプラチナカードデスクに電話しました。(0120-023-020)

やっぱプラチナデスクは素晴らしいですね!わずか3コールで電話に出てくれます。

カードの総額をしたいことを伝えると、「一時的な増額」「継続的な増額」どちらが希望かを聞かれたので継続的な増額にしました。

その後、現在の年収・貯蓄額・法人の役職・住居などを聞かれ、希望額は10万円単位でいくらにするか聞かれたので「150万円」にしました。本当は200万円にしたかったのですが、貯蓄額が100万円で利用枠200万円の審査に通るか心配だったので150万円に抑えました。(この場合会社にプールしてある金額ではなく、あくまでも個人の貯蓄額なところがむず痒いです。セゾンプラチナビジネスアメックスはあくまでも個人に対して発行しているカードという位置付けなので、会社の経費の支払いに使うのはOKですが、審査はあくまでも契約者個人に対して行われます)

しかし、審査はサクッとその場の電話で終わり「ただいまから150万円の利用限度額でご利用いただけます」とのこと。私の心配をよそにあっけなく増額が完了してしまいました。

私は法人化を2016年12月に行い、2017年1月から半年間セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードを毎月40〜50万円使い続けています。その利用成果もあって今回増額が認められたのかもしれません。

やはり、クレジットカードはカード会社との信用をコツコツ積み重ねることが一番だなと実感しました。

もし、セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードをまだお持ちでなければ、申し込んでみてはいかがでしょう?

プラチナデスクなので電話に出てくれるのも3コールですし、新幹線のチケットも電話一本で予約してくれます。

通常の年会費は2万円ですが、年間で200万円利用すれば翌年は年会費が1万円になります。

その上JALマイルが1%たまるセゾンショッピングマイルプランに無料で加入できるので、すでに2万マイル以上たまりました!

2万マイル貯まればグアムへ行けるので、今度社内研修をグアムで行おうかと思っています。あなたも今まで他のポイントを貯めていたなら、この機会にマイルへ変更しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です