セゾンプラチナビジネスアメックスは楽天銀行が使える?引き落としができる法人口座はどこ?

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードは楽天銀行が使えるはずなのに、自分がやりたい運用方針ではできないなんて・・・・・

こんにちは!法人カードは「セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」を使っているはるきです。

会社を建てたらやることといえば、法人カードと法人口座の開設ですよね?

法人カードでセゾンプラチナビジネスを作った理由は「かっこいいから」です。アメックスのプラチナカードなのに、年会費が2万円で済んでしまうんですよ!しかも年間200万円以上使えば翌年の年会費は1万円です。

そして、特典として新幹線・飛行機の予約は電話一本でやってくれて、チケットを家まで配送してくれます。便利すぎ!

さて、そんなセゾンプラチナアメックスですが、カードの引き落とし口座はどの銀行口座でできるのでしょう?私は楽天銀行の法人口座を利用しようと思っていますが、果たしてそれはできるのか?今日はそのことについて書いています。

(結論から言うと、個人口座なら楽天銀行は使えますが、法人口座は使えません。その理由についても詳しくお話しして行きます。)

セゾンNetアンサーの引き落とし口座可能一覧に楽天銀行がない!

セゾンプラチナアメックスの引き落とし口座の設定は、インターネット上の「セゾンNetアンサー」で設定することができます。

そこには取引可能な銀行一覧が掲載されていて、このように書かれています。

みずほ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行 ※ゆうちょダイレクトの登録が必要です。
三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
セブン銀行
近畿大阪銀行
秋田銀行
千葉興業銀行
十八銀行
住信SBIネット銀行
青森銀行
千葉銀行
福井銀行
伊予銀行
荘内銀行
群馬銀行
四国銀行
大垣共立銀行
八十二銀行
紀陽銀行
清水銀行
七十七銀行
滋賀銀行
岩手銀行
常陽銀行
じぶん銀行
北海道銀行
みちのく銀行
北都銀行
山形銀行
東邦銀行
足利銀行
横浜銀行
山梨中央銀行
北陸銀行
百五銀行
鳥取銀行
山陰合同銀行
広島銀行
阿波銀行
百十四銀行
福岡銀行
琉球銀行
筑波銀行
武蔵野銀行
東京都民銀行
静岡銀行
三重銀行
池田泉州銀行
山口銀行
親和銀行
宮崎銀行
鹿児島銀行
北九州銀行
肥後銀行
中国銀行
東北銀行
第四銀行
北越銀行
十六銀行
南都銀行
但馬銀行
西日本シティ銀行
佐賀銀行
信用金庫 ※一部ご利用いただけない信用金庫がございます。

<ご利用いただけない信用金庫>

以下の信用金庫はNet口座変更サービスでの変更ができませんのでご注意ください。
変更をご希望の場合は、インフォメーションセンターまでご連絡ください。

渡島、川崎、新潟、西尾、岩国、北星、佐野、平塚、新発田、関、東春、川之江、釧路、青木、新井、八幡、高知、北見、村上、岡崎、筑後、山形、館山、東栄、加茂、田川、杜の都、横浜、西武、長野、大川、宮城第一、かながわ、広島みどり、たちばな、湘南、コザ

楽天銀行はこの中に掲載されていません。

しかし、セゾンカードのホームページを見るとこれらの銀行が可能と書いてありました。

  • 全国都市銀行
  • 全地方銀行
  • 全第二地銀
  • 全信用金庫
  • 全労働金庫
  • 商工組合中央金庫
  • 信託銀行(一部お取り扱いできない信託銀行がございます)
  • 信用組合(一部お取り扱いできない信用組合がございます)
  • 農協:47都道府県すべて(非オンライン農協を除く)
  • 漁協:口座振替を行っている36都道府県の漁協および信漁連
  • 証券会社:マネックス証券
  • その他:ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、イオン銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、あおぞら銀行、セブン銀行、じぶん銀行、ソニー銀行

バッチリ楽天銀行が入っています。セゾンカードクラシックでは使えて、セゾンアメックスでは使えないのかな?そんなバカな!

よくわからなかったので、セゾンカードのデスクに問い合わせてみました。電話をすると2コールで出てくれました。さすがプラチナカード!!

 

楽天銀行はネットアンサーからはできないけど、郵送で設定すれば使える!しかし・・・

電話をして確認したところ、インターネット上で設定はできないけど、郵送で口座振替の依頼書を送ればOKということでした!私の手元にもカードが届いた時に一緒に入っていました。

その時に教えてもらったのが、セゾンプラチナビジネスアメックスはビジネスカードだけど、代表者に対して発行しているカード。だから代表者名義の個人口座か会社名と代表者名が併記されている法人口座だけが引き落としが可能です。会社名だけの法人口座は引き落としができません。ということです。

 

具体例をいうと

新城春樹の個人口座:OK

(株)ホワイトクリアトラスト代表取締役新城春樹で開設した法人口座:OK

(株)ホワイトクリアトラスト代表取締役で開設した法人口座:NG

ということになります。(会社名は適当に考えました)

そこで楽天銀行で上記のように、会社名+代表名で法人口座が作れるか電話して確認しました。

するとなんと、「会社名か屋号でしか法人口座は開設できないので、会社名+代表名では法人口座が作れない」というんです!

電話は30分ぐらい待たされるし、オペレーターの態度もすっごく悪かったし、その挙句使えないということ。本当はネット銀行と通帳のある口座の2つを作っておくのがベストなので、これはこれで、このまま楽天銀行を作っても良かったのですが、オペレーターの態度にあまりにもイラっときたので、楽天銀行の法人口座を作るのをやめました。

ということで、復讐になりますが、セゾンプラチナビジネスアメックスの場合、個人の楽天銀行の口座だったら引き落とし口座として設定可能。法人の楽天銀行の口座は代表者名を併記できないので引き落とし口座に設定不可能。ということがわかりました。

 

法人口座はNetアンサーからの設定不可!郵送の必要あり

この段落の下に書いた通り、とりあえず信用金庫で法人口座を作ってきました。しかし、そこで困ったことが・・・・・

なんとNetアンサー(ゼゾンカードのオンライン上の管理画面)から口座設定をしようとすると、なんどやってもエラーになるんです。

これは困ったと、セゾンプラチナデスクに電話したところ(これまた2コールで出てくれました!やっぱ早い!)、法人口座はNetアンサーからは設定できないから郵送でやる必要がある!ということでした。

なんだ、それならそうと初めから教えてくれるか、ネットアンサーに書いといてくれればいいのにと思いましたが、まあ仕方ないでしょう。セゾンプラチナビジネスアメックスの法人口座はNetアンサーからやる必要があるということだけ覚えておいてください!

 

とりあえず信用金庫で口座作りました!

とりあえず銀行口座が欲しかったので、信用金庫で作ってしまいました。

法人口座を作るのは大変とか審査は1ヶ月かかるとか言いますが、信用金庫で作ったら即日でしたよ!審査もほぼなかったんじゃないかな?会社のホームページも何もなく、会社設立から1ヶ月経ってなくてもするっと作れました。

セゾンプラチナビジネスアメックスの引き落としも、この飯能信用金庫なら問題なく設定できるしとりあえずいいやと(笑)

でもやっぱ、セゾンプラチナビジネスアメックスいいですよ!コールセンターはすぐ出てくれるし、対応も丁寧で嬉しいです。先日大阪に出張に行く時は往復で新幹線の特急券・乗車券を手配して、家に郵送してくれたので本当に助かりました!所沢ってJRの駅ないんですよ(笑)

セゾンプラチナビジネスは、実は起業していなくても個人でも契約できますし、個人事業主でも、法人でもビジネスをしているすべての人のためのカードです。変に年会費のかかるカードを持っているよりは、このセゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードの年会費を払った方がよっぽど時間を有意義に使えますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です