1記事も書いてないのにクエリがある状態から、記事を投入したら順位は変わるのか?

こんにちは、はるきです。

私がパートナー制でコンサル生と運営を始めたブログで、激戦区の金融系であるにも関わらず、たった6記事で140を超えるクエリを拾っているメディアがあります。

 

さらにサーチコンソールで詳しく解析したところ、サイトタイトルに含まれていて、いまだにそのキーワード、および検索意図を満たす記事を書いていないキーワードが拾われていることが判明しました。

 

この状態を例えるなら、【葉酸サプリ比較ラボ】というタイトルのブログを作ったものの、【25種類の葉酸サプリをプロの専門家が徹底比較!】という記事をまだ投入せずに、【葉酸サプリはいつから飲み始めればいいか?】というようなコラム記事を6記事投入した状態と考えてください。

それなのに【葉酸サプリ 比較】で40位代に入ってしまい、「サイトタイトルにキーワードを突っ込んで6記事書くだけでこんなに上がるのか?もしかしたら、この状態でサイトタイトルにそぐった内容(葉酸サプリを比較する記事)の記事を入れたらもっと上位表示されるようになるんじゃないか?」

このような仮説を立てたので、本日(2018/9/17)、ついにサイトタイトルにそぐった記事を投入しました。果たして40〜70位代だった記事はどこまで順位をあげるのか?はたまた、順位が下がってしまうことがあるのか?楽しみに結果を待ちたいと思います。

【諸元情報】

ドメイン:新規

ジャンル:金融

ドメイン取得:2018年7月

記事数:6記事→7記事目を投入し変化を観察

 

早速変化あり!サイトのクリック訪問がアップ

9/17に修正を施したら、すぐに結果が現れました。サープスからクリックされ、訪問者が生まれています。

 

狙っているワードの表示のメタディスクリプションに問題がある!

ある程度サイトがインデックスされ、サープスに表示されてきたのは良い傾向です。

しかし、サープスに表示されているディスクリプションの内容がお世辞にも良いとは言えませんでした。

なので今度はトップページに設定した固定ページのディスクリプションを修正しました。(9/21)

次の変化を楽しみに待ちたいと思います

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です