【衛藤美彩握手会レポ】みさみさが応援してくれるので、はるき社長は坂道を登るべく頑張ります!

こんばんは!みさみさに握手会で釣られたどころか、完全に狩られたはるきです。

2017.2.5にパシフィコ横浜で行われた乃木坂46の握手会では、衛藤美彩ちゃん、白石麻衣ちゃん、西野七瀬ちゃんと握手してきました。

白石麻衣ちゃん(まいやん)と西野七瀬ちゃん(なーちゃん)のレポはもう書いたので、最後に衛藤美彩ちゃん(みさみさ)のレポです。

みさみさに法人化して社長になったことを報告しに行ってきました!

 

前回の握手会のみさみさの名言「道は開けると思います」

去年の10月の握手会のみさみさのレポはこちら

みさみさに握手会で「公務員辞めて起業したから応援して下さい」と言った結果

2016.10.29

 

読むのが面倒な人のためにざっくりお話しすると、

「公務員辞めて起業したから応援してください」と私が言ったのに対し、

みさみさは「道は開けると思います」という、これぞ日本のトップアイドルという超斜め上の返しをしてきました。

 

「釣り師衛藤は可愛く釣ってくれるんだろうな」と思って握手会に行ったら、「きっとみさみさは私の100倍苦労してきたんだろうな」と色々考えさせる海より深いこの返しは「流石」としか言えません。

よっしゃ!俺もますます頑張ろう!と思わせてくれる一言でした。

 

みさみさに法人化したことを報告してきたら・・・・・みさみさ最高!

みさみさとは2部、4部、5部でそれぞれ一度ずつ。合計3回握手してきました。

私が前回感動したやりとりも、日本のトップアイドルで超多忙のみさみさが覚えているわけがありません。もし覚えていたら超人というか超能力レベルです。

なので前回の握手会のやりとりも説明しながらこんな感じでお話ししました。

 

HARUKI:こんにちは〜。去年の10月、握手会来た時に、みさみさに「公務員辞めて起業したから応援してください」って言ったら、「道は開けると思います」って言ってくれてすごく嬉しかったです。
みさみさが応援してくれから、あれから頑張って会社を立てて社長になりました。

みさみさ:おぉおう!(みさみさが手を上にあげてくれてみさみさとハイタッチ)
すごーい!おめでとう!(拍手してくれて)尊敬します♡

 

会社を設立してから早くも3ヶ月経ちますが、法人化して一番良かったと思った瞬間なのは間違いありません(笑)

日本一のアイドルグループの乃木坂46のフロントメンバーの衛藤美彩ちゃんに「尊敬します」と言ってもらえました。

お世辞でもなんでも嬉しいものは、本当に嬉しいですね。

だってトップアイドルに「おめでとう」って言ってもらうのは、ハードル低いですが、「尊敬します」って言ってもらえるのってめちゃめちゃハードル高くないですか?

 

なんなら、「トップアイドルに尊敬される存在になる極秘ビジネスバイブル」とかの教材出しちゃいましょう(笑)

私の教えを素直に聞いて実行すれば、コツコツと実力を積み重ねて社長にもなれるのでこのままついて来てください!

 

みさみさに応援されたので、すっごーいお金持ちを目指します!

みさみさに法人化を報告してルンルン気分になった私は、友達と一度ご飯を食べに行きました。

みさみさとは残り2回握手できたので、油淋鶏を食べながら何を話そうか考えた結果、2回目は仕事を応援してもらって、3回目は単純に釣ってもらおうということに。

学生とおじさんぐらいしかほぼいない乃木坂のファンの中で、私のように「起業したから応援してくださいなんて」ぶっ飛んだことを握手会で話すのは間違いなく私しかいません。しかし、それでも簡単に顔を覚えてもらえるわけがありません。ということで、仕事を応援してもらうのと前回の流れを思い出してもらうべく考えてみました。

HARUKI:こんにちは〜。会社を立てたので、今年は年商が2倍になるように応援してください!

みさみさ:よぉぉし、じゃあ・・・・・(私の右手の指を一本一本閉じて、その上からぎゅっと握ってくれるみさみさ)
もぅ、すっご〜いお金持ちになれるように頑張ってください♡

HARUKI:ありがとうございます!

 

マジでやばいです。握手会最高です!

正直今ぐらいの稼ぎがあれば生活には何一つ不自由していません。

でも、みさみさに「すっご〜いお金持ちになれるよう頑張ってください」って応援されたからには、俺は頑張らないと男じゃないですよね?

え?男って馬鹿で単純?そんなもんですよ。やっぱ某クレカの商標名で検索1位とって「すっご〜いお金持ち」を目指します!

そしてこの日最後の握手はみさみさに釣ってもらいに行ったら、釣られたどころか狩られました(笑)

 

最後の最後で釣ってくださいで「切り札」出すとかえげつないわ〜衛藤美彩の握手は楽しいぞ!

握手会の会場は横浜でした。私の自宅は埼玉。帰りの電車は1時間以上あるので、その時間思い出に浸るために最後は釣ってもらうことにしました。

全握の3秒ならまだしも、個握の10秒で「釣ってください」だけだと、逆に時間が余るかもしれないと思いました。(でも、今度やってこようと思います)

それで、みさみさは可愛いし、握手対応も神だし、私も至る所で「みさみさの道は開けると思います」武勇伝を話しているので、ガチでセンターになってほしいなと思いを伝えて来ました。

HARUKI:こんにちは〜。みさみさのセンターを見たいからずっと応援してます!頑張ってください!

みさみさ:本当?ありがとう。頑張るから応援しててね。

HARUKI:最後に釣ってください!

みさみさ:よぉぉし、じゃあ・・・(みさみさに見つめられて)
お仕事頑張ってね♡

 

今回は単純に釣ってもらおうと思ってただけなので、ビジネス的なことは何も話していません。

メンバーに自分を覚えてもらう努力(名札など、覚えやすい特徴的なものを身につけたり)、をしているわけでもありません。

だから最後はセクシーに釣ってもらおうと思ってただけなのに。

釣ってくださいの一言に、ためて時間を置いてからから「お仕事頑張ってね」はずるい!ずるすぎるよ!みさみさ!

たった3回行ったぐらいで覚えてくれるなんておこがましいことを思っているわけではありません。

大学生より上に見えれば「お仕事頑張ってね」はいわば万能薬です。

そんなことはわかってますが、でもこれ覚えててくれた可能性も十分にあるじゃないですか?1回目からのやりとりを思い出すと最高に嬉しいですね!

 

ついにモバメとりました(笑)

次のシングル、17thの個握もみさみさのところに行きます。もう骨の髄まで搾り取られに行きます。

私は今まで謎のプライドがあって、モバメ(メンバーから直接メールが届く有料システム)を取っていませんでしたが、ついにお金を払ってモバメを取ってしまいました。

みさみさからメールが来るのを楽しみにする毎日です。

はるきのメルマガでは日常生活からの学びをリアルタイムで学べます

ここまでの出来事を読んでくださったあなたはすでにお気付きだと思いますが、私は日常生活で学んだことをアウトプットしてこのようにブログに残しています。

しかし、ブログというのは世界中に一般公開されてしまう内容のため、ある程度体裁を整える必要があります。そのため事が起こってからブログで発信するにはタイムラグがかなりあります。

私のメルマガではそのタイムラグをなくすために、「今こういう事があり、こういう学びがありました!」とリアルタイムで最速で情報を発信しています。

今すぐ以下のフォームにメールアドレスを入力して、現役IT起業家の学びを受け取ってください。


姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です