アフィリエイトのリダイレクトは【meta】と【301】どちらが良いのか?

こんにちは、はるきです。

アフィリエイトサイトでリダイレクトをかける時、属性を【meta】にするか【301】にするか迷いませんか?

私はこの辺りが弱くて、どっちもやってみました(笑)

その結果、可能な限り【301】でリダイレクトをかけた方が良いということがわかりました。

この記事ではその理由を簡単に紹介したいと思います。

【meta】と【301】ではリファラが異なる結果になった

インターネットでリダイレクトについて調べてみると、「metaでも301でもどっちでも良い」と書かれているサイトがありました。

301は永久的にリンクを飛ばすという意味合いがあるらしいです。
※ちなみに302は一時的な移動のリダイレクトに使うものなので、アフィリには向いていない(らしい)

その一方、「meta」は・・・・私自身よくわかっていません。

しかし、【meta】を利用した時と【301】を利用した時では、ASPのリファラの結果が違いました。

 

【meta】でリダイレクトをかけると、リダイレクト用のURLが成果のリファラとして表示

  • 記事ページ:A
  • リダイレクトURL:B
  • アフィリエイトリンク:C

とします。

Aの記事にBのリダイレクトURLを掲載(meta)し、Cのアフィリエイトリンク先に飛んで成果が出ました。

この場合、ASPには  「B」のリダイレクト用URLがリファラとして残ります。これではどの記事から成果が出たのかさっぱりわかりません。

 

【301】でリダイレクトをかけると、記事ページURLが成果のリファラとして表示

  • 記事ページ:A
  • リダイレクトURL:B
  • アフィリエイトリンク:C

とします。

同様にAの記事にBのリダイレクトURLを掲載(301)し、Cのアフィリエイトリンク先に飛んで成果が出ました。

この場合、ASPには  「A」のリダイレクト用URLがリファラとして残ります。【meta】と違って【301】ならば、どの記事から成果が出たのか分かるので、サイトの改善を効率的に行うことができます。

 

【301】リダイレクトは「://〜」から始まるリンクをリダイレクトできない

私が利用しているプラグインだけなのかもしれませんが、301リダイレクトは「://」で始まるリンクをリダイレクトできません。

例えば「A8.net」であれば、アフィリエイトリンクは「https://px.a8.net」で始まります。これは301リダイレクトを利用できます。

その一方「もしもアフィリエイト」であれば、「//af.moshimo.com/」で始まります。このタイプは301ではうまく飛ばせないので、metaリダイレクトを利用するしかありません。(バリューコマースもこのタイプなので非常に困ります(笑))

私の環境であれば、リダイレクトに関してはこのようになっています。なるべく301を利用して、場合によっては仕方なくmetaを併用しています。ご参考までに

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です